プチ整形について|美容や健康に役立つボトックス【幅広く効果が出る治療】

美容や健康に役立つボトックス【幅広く効果が出る治療】

プチ整形について

レディ

仕組みと効果について

ふくらはぎの痩身から顔のシワ取りまで、幅広い症状に効果が出ることで人気のあるボトックス。なぜボトックスは注射のみの治療なのにもかかわらず、それほどいろんな症状に効果が出るというのでしょうか。その理由は、他でもなくこの治療法に使われる製剤の作用の仕方にあるようです。ボトックス治療に使用される製剤はもともと食中毒菌であるボツリヌス菌から抽出した物で、使用した部分の神経筋の末梢に伝達物質が伝わらないようにする効果があります。この結果として影響を受けた部分の筋肉や汗腺は働かなくなり、そこから発生していたさまざまな症状が改善することもできるというわけです。たとえば筋肉が動かなくなれば、その部分の表情筋を使わなくなるのでそこが原因となる表情ジワができることもありません。加えて筋肉が動かなくなればその部分がほっそりするため、簡単に部分痩せが実現できることになります。さらに汗腺に同じ作用が出れば発汗を抑制できるので、それが原因となる多汗症やワキガの症状を大幅に改善することもできます。いろんな部分のいろんな症状の改善に役立つボトックスですが、なんにでも効果が出るというわけではありません。基本的に効果が出る部分は決まっているので、それ以外の部分の症状を治すのは難しいことになるでしょう。まず効果が出ない部分の一例としては、骨や脂肪など筋肉や汗腺にまったく関係がない場所です。こちらの整形をしたい場合は、ボトックス以外の適切な方法で改善するしかありません。またボトックスの効果は一時的なので、永久にその状態を維持したい方にも不向きです。この製剤の効果は使用してからせいぜい3カ月から長くて半年程度と短期間しか続かないので、その状態を維持するには何度も施術をし直す必要が出てきます。そうなった場合の身体や費用に対する負担は、かなり大きなものになるはずです。とはいえふくらはぎや顔のエラなど、使用する部位によっては何度か施術していくうちに効果が最大で4割くらい定着する可能性もなくはありません。そうやって続けていくうちに効果が残留することもあるので、それを期待しながら施術を続けるのもまたありです。そんな風に効果をコントロールできるのもボトックスを使用するメリットといえます。